アンバサダーが対象のペットボトル専用のサーバーが発売

暑い夏には冷たくて美味しいアイスコーヒーが飲みたいですよね?

ネスカフェではアンバサダーを対象にペットボトル専用のアイスコーヒーサーバーを提供しています。

ここではこのサーバーの魅力をご紹介していきます。

※夏季限定です。詳細は【公式サイト】にてご確認ください。

アンバサダーのペットボトル専用サーバーとは


基本的にネスカフェから発売されているコーヒーメーカーは、熱いコーヒーしか出てきません。

コーヒーというのは熱湯や蒸気で抽出するものなので、いきなり冷たいコーヒーは出せないのです。

アイスコーヒーを飲みたければ、氷を入れたグラスにコーヒーを注ぐしか無いのです。

忙しい職場では氷を入れてという準備の時間がなかなか煩わしいものですよね。

でもアイスコーヒーサーバーであれば、ペットボトルを装着しておけばサーバー内でコーヒーを飲み頃の温度に冷やしておいてくれるので、

氷が無くても美味しいアイスコーヒーが飲めるというものです。

アンバサダーのペットボトル専用サーバーの魅力


ペットボトル専用アイスコーヒーサーバーの魅力は

・美味しく冷えたコーヒーがそのまま出てくるので、氷がなくてもアイスコーヒーが飲める。

・コーヒーが冷えたらLEDライトで「飲み頃サイン」でお知らせしてくれる。

・コーヒーメーカー特有の抽出時の音も鳴らないので、職場や接客スペースに置いても気にならない。

・レバーを引くだけで冷たくて美味しいコーヒーが注がれる。

・お手入れはノズルとトレーを外して水洗いするだけ。

・省エネ設計なので電気代も抑えられる。

アンバサダーのペットボトル専用サーバーはいくら?


気になる値段ですが、「アンバサダー対象」のペットボトル専用サーバーは無料レンタルが可能です!

1杯あたりのコストも200mlで約20円~ですので運用コストもかなり抑えられるでしょう。

コンビニで買ったら160円ですので、いかにリーズナブルか分かるのではないでしょうか。

申し込み条件は「ラク楽お届け便」で2週間ごとに2,000円(税込)以上を購入するか、1~3か月ごとに4,000円(税込)以上を購入することになります。

これらは「ネスカフェ ボトルコーヒー」を含めた金額になるのでご注意ください。

ボトルコーヒーは900mlが1本98円~、1ケース12本入りで購入できますので本当にお得ですね!

アンバサダーであれば、職場に手軽にアイスコーヒーサーバーを導入することが可能です。

いつでも飲みたいときに冷えたコーヒーが飲めるのは嬉しいですよね?

冷蔵庫がいつも一杯でペットボトルを入れられない!という職場にもオススメです。
abtn

法人向けコーヒーマシン

アンバサダーのお申込み
Copyright 2018 【ネスレ通販】無料のネスカフェアンバサダーコーヒーマシンをご紹介!!