ネスカフェゴールドブレンドバリスタアイで、本格的コーヒーが手軽に飲める!

ネスカフェゴールドブレンドバリスタアイの名前を、何度も耳にしている方も多いと思います。
それはネスカフェが積極的に宣伝しているのもありますが、長年多くのユーザーに支持されているためでもあります。
今回はそのバリスタアイの魅力を紹介していきます。

ゴールドブレンド バリスタアイ とは?

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイは、ネスレが出しているコーヒーマシンです。ご自宅や会社で本格的なコーヒーが簡単に飲めます。

淹れ方は、専用の詰め替えパックをセットしタンクに水を入れて、ボタンを押すだけです。
ブラックコーヒーのみではなく、カプチーノやカフェラテ、エスプレッソなど全部で5種類のメニューが手軽に作れます。
2009年にバリスタアイの一つ前の世代となる、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」が発売すると爆発的なヒットを飛ばしました。以降、ドルチェグストやスペシャル.Tなど、様々なシリーズ商品を展開しています。

バリスタアイは安くて、お手入れも簡単


バリスタアイの良い所は、まず1杯約20円ほどでコーヒーが飲める点です。
コンビニでコーヒーを淹れた場合、普通は120円から150円ほどします。
それのたった5分の1の金額でコーヒーが飲めるという手軽さも、バリスタアイが支持されている要因の一つです。
また専用パックの入れる方法や、お手入れも簡単に出来るのもバリスタアイの良い点です。
専用パックを入れる際はまずひっくり返して本体にギュッと押し込むだけですし、汚れがちなトレイも簡単に外せます。
専用パックから本体へ、コーヒーの粉が落ちていくのを見ると、期待感も自然と高まります。

「バリスタ」と「バリスタアイ」の違い


ちなみに「ゴールドブレンド バリスタ」から「ゴールドブレンド バリスタアイ」になった時の違いは、スマートフォンの専用アプリを使って、細かくコーヒーの味を調整できるようになった点です。
専用アプリによって、コーヒーの量や水の量、泡立ちなどを簡単に設定することが出来るようになりました。
ちなみにバリスタアイではない、バリスタの方も現在販売中です。
また通常の価格設定としては、バリスタの本体は、バリスタアイの本体よりも2,000円ほど安いです。
ただネスレ以外の販売サイトでは、バリスタアイもバリスタと同じような値段設定で販売している所が多いので、どちらも手軽に買えます。

このようにバリスタアイは本格的なコーヒーを飲める点と、一杯の値段が大分安い点で人気を獲得しました。
またバリスタアイのマシン自体が、コーヒーが美味しく飲めるように細かく設計が施されているのも、支持されている理由の一つです。

法人向けコーヒーマシン

アンバサダーのお申込み
Copyright 2018 【ネスレ通販】無料のネスカフェアンバサダーコーヒーマシンをご紹介!!