ネスカフェドルチェグストをバリスタ風にミルクでアレンジ!
   

ネスカフェドルチェグストをバリスタ風にミルクでアレンジ!

ネスカフェドルチェグストではバリスタがいれたかのような本格的なコーヒーが楽しめます。
そこにミルクでアレンジを加えると、オリジナリティあふれる自分だけのコーヒーが飲めるので、楽しさが倍増ですよ。
いろいろ試して、ドルチェグストの魅力にもっと深く入り込んでみませんか?

ドルチェグストにこだわりのミルクを

ネスカフェドルチェグストには厳選した豆が使われているので、こだわり派も満足できる本格的なコーヒーが楽しめます。
そのままでも十分においしいコーヒーなのですが、さらにこだわりのミルクを使ってアレンジするのはいかがでしょうか?
いつもと味を変えたいと思っている方におすすめなのが、ミルクのような乳製品を合わせることです。
コーヒーをまろやかにしてくれるミルクには、牛乳、練乳、豆乳、生クリーム、サワークリームなどこだわりの厳選素材で作られた多くの種類のミルクがありますので、そちらを自分好みの量で合わせてみてはいかがですか?
バリスタの作るコーヒーのように、泡立てたミルクの上に文字を浮かべてもおしゃれです。

ドルチェグストとミルクを使ったスイーツ


ネスカフェドルチェグストで作ったコーヒーは、バリスタがいれたような濃厚で本格的な味が楽しめるのですが、これをスイーツにすればもっと楽しめます。
暑いときにはゼリーやアイスクリームに活用するのがベストです。
こだわりのブラックコーヒーでコーヒーゼリーを作り、たっぷりの生クリームをかけて食べるのはいかがですか?
とてもおいしいですよ!また生クリームとミルク、糖類、ゼラチンをドルチェグストのエスプレッソと混ぜれば、簡単に本格的なこだわりのコーヒーを使用したコーヒームースができます。
寒いときには「ラテマキアート」を浸したパンをたっぷりのバターで焼く、コーヒーミルクフレンチトーストもおすすめです。

ドルチェグストで苦手なコーヒー克服

周囲にコーヒーは苦いから好きではない、という方いませんか?
苦いのでコーヒー牛乳しか飲んだことがないという方、結構いますよね。
そういう方にもコーヒーのおいしさをもっと知ってもらいたいなら、ネスカフェドルチェグストがおすすめです。
ドルチェグストではミルクでまろやかさをアップして苦さを感じさせない、バリスタが作ったようなすてきなデザートコーヒーを作ることができます。
「カプチーノ」や「カフェオーレ」、「ラテマキアート」など、どれもミルクのまろやかなやさしい味わいがたっぷり含まれています。
それでもコーヒーが苦いという方は練乳と牛乳を入れて調節するととても飲みやすくなりますよ。
ドルチェグストではいろいろな楽しみ方ができます。
おいしいコーヒーをもっと自由に楽しんでもらいたいという、強い想いが伝わったでしょうか?
毎日飲んでほしいからこそ自分が納得のいく味を追求して、最適なドリンクを見つけてくださいね。