ネスレが行うコーヒーメーカーレンタル「アンバサダー」とは?
   

ネスレが行うコーヒーメーカーレンタル「アンバサダー」とは?

仕事の休憩時や疲れた体を癒す際にコーヒーを飲んでリラックスするという人は多いのではないでしょうか?
せっかくコーヒーを飲むのであれば、美味しいものを飲みたいと思うものです。
今回はそんな美味しいコーヒーを飲むことができるネスレが展開するアンバサダー制度について紹介します。

アンバサダーってそもそも何なの?

アンバサダーってそもそも何なの

ネスレが行うアンバサダーとは簡単に説明するとコーヒーメーカーの無料レンタルプランです。
この制度は正式には「ネスカフェアンバサダー」という名称で行われていて、企業などの職場への設置が制度の対象となります。
ネスカフェアンバサダーでは、「ネスカフェゴールドブレンドバリスタアイ」「ネスカフェアイスコーヒーサーバー(季節限定)」「ネスカフェドルチェグスト」「ネスレスペシャル.T」という4種類のマシーンを無料で利用することができます。マシーンによって飲めるコーヒーが異なるので、様々なコーヒーを楽しむことができるサービスです。また、種類が豊富なだけでなく、コーヒーの味も抜群で、まるでバリスタが淹れたかのような本格的なコーヒーを味わうことができます。

ネスカフェアンバサダーにかかる費用は?

ネスカフェアンバサダーにかかる費用は?

ネスカフェアンバサダーはコーヒーメーカーの無料レンタルサービスと説明しましたが、全くお金をかけずにコーヒーが飲めるわけではありません。
無料なのはあくまでもマシーン本体のみです。また、マシーンを無料で利用するためにはコーヒーを「ラク楽お届け便」で購入するという決まりがあります。「ラク楽お届け便」はマシーンで使用するコーヒーの粉などを購入するためのネスレが展開するサービスです。つまりコーヒーの粉などを定期的に購入するという約束をすることでマシーンを無料で利用できるという仕組みなのです。
ちなみに、アンバサダーの申し込みはインターネット上で行うことができるので、手続きは簡単です。

アンバサダーは1杯あたり約20円〜!

アンバサダーは1杯あたり約20円〜

ネスカフェアンバサダーでは4種類のマシーンのうち「ネスカフェゴールドブレンドバリスタアイ」「ネスカフェアイスコーヒーサーバー(季節限定)」は必ず使用しなければいけない決まりになっています。
このマシーンを使用した場合、1杯あたりにかかる費用はなんと約20円程度です。また、任意で無料レンタルすることができる、「ネスカフェドルチェグスト」「ネスレスペシャル.T」を使用した場合も1杯あたりは約50円程度です。
本格的なコーヒーが1杯100円もかからず飲むことができるというのはかなりお得なのではないでしょうか?

今回はネスレが展開するコーヒーマシーンの無料レンタルサービス「ネスカフェアンバサダー」について紹介してきました。
職場で美味しいコーヒーを飲むことができればきっと仕事にも好影響を与えてくれるはずです。
ぜひ、利用してみてください。