おすすめコーヒーマシンを価格・種類別にご紹介!
   

おすすめコーヒーマシンを価格・種類別にご紹介!

【SNSでシェア】

秋のいろどりキャンペーン

おすすめコーヒーマシン

”この記事では価格・種類別におすすめのコーヒーマシンとコーヒーマシンの種類別にメリット・デメリット、選ぶポイントをご紹介いたします”

コーヒーマシンの種類

自宅でも簡単に美味しいコーヒーを淹れることができるコーヒーマシン。ドリップ式やミル付き、カプセル式、豆挽きから全てを全自動で行えるものやBluetooth機能でスマホアプリでコーヒーの味をカスタマイズできるものなど色々な商品があります。

ドリップ式

コーヒーマシンにあらかじめ挽かれたコーヒー豆の粉と水をセットしたら自動的にコーヒーが抽出されます。一度に抽出されるコーヒーの量が多いので複数人で飲むときにおすすめです。

メリット

・一度に大量のコーヒーを淹れることができる
・1杯あたりの価格が安い

デメリット
・コーヒー豆の場合、コーヒーミルで豆を挽く必要がある
・コーヒーの粉の掃除が大変

ミル付き全自動タイプ

コーヒー豆を挽く作業からコーヒーの抽出まですべて自動でできます。自宅で手軽に挽き立てのコーヒーが飲めるのでコーヒー好きな方におすすめです。

メリット

・自宅で挽き立てのコーヒーが飲める
・一度に大量のコーヒーを淹れることができる
・コーヒー豆にもコーヒー粉にも対応している

デメリット

・ミルなしコーヒーメーカーより価格が高い

エスプレッソマシン

圧力をかけてコーヒーを凝縮して抽出するコーヒーマシン。雑味などが少なく濃厚なコーヒーを飲むことができます。本格的なエスプレッソが飲みたい、こだわりのある方におすすめです。

メリット

・自宅で手軽にお店のようなエスプレッソが飲める
・アレンジして本格的なカフェラテも飲める

デメリット

・マシンの価格が高い
・動作音が大きい

カプセル式

専用のカプセルをマシンにセットするだけ。マシンが自動的にコーヒーを淹れてくれます。色々な種類のカプセルがあるのでブラックコーヒー以外のメニューも楽しめます。

メリット

・カプセル式なのでお手入れが楽
・ミルクティーやココア、抹茶など色々なカフェメニューが楽しめる

デメリット

・1杯あたりの価格が他に比べると高い

コーヒーマシンの選び方

コーヒーマシンには上記で説明したように種類があります。コーヒーマシンを選ぶ際にはこの種類とメーカーや価格、使いやすさ、大きさなどを考えて自分に合ったマシンを選んでください。

メーカー
・デロンギ
・象印
・パナソニック
・サーモス
・ネスレ
・タイガー魔法瓶
・アイリスオーヤマ
・シロカ
様々なメーカーからコーヒーマシンが発売されています。普段から使っているメーカーのものを使ったり、家電業界で有名なもの、コーヒー業界で有名なものを選ぶのもいいですね。
価格
コーヒーマシンは3,000円前後で買えるものから20万円以上するものもあります。安いから、高いから良い悪いというわけではないです。
安いものだとシンプルなつくりで色々な機能がついていない最低限の機能のみ、価格が高くなれば高性能な全自動で便利な機能がついていたりデザインに優れていたりします。
自分が求めている機能と予算を照らし合わせながら考えてみてくださいね。
お手入れ
お手入れのしやすさもコーヒーマシンを選ぶ際に気にしておくのが◎
毎回全ての部品を外して洗ったりしないといけない場合は手間になり、コーヒーマシンを使わなくなる原因にもなります。比較的お手入れのしやすいカプセル式などなるべくお手入れのしやすいものを選ぶといいですね。
サイズ

コーヒーマシンのサイズ感も大事です。コーヒーマシンを置く場所はありますか?あまりスペースがないのならコンパクトなものを選ぶといいでしょう。またカフェのような本格的なエスプレッソマシンは大きく重いので配置や移動させる場合は大変かもしれません。軽いものなら移動も簡単にできるのでキッチンのスペースや移動させることなども考慮して考えるといいでしょう。

<価格別>おすすめコーヒーマシン

コーヒーマシンを選ぶなら価格も大切ですよね。価格別におすすめマシンをご紹介いたします。

>>コーヒーメーカー人気売れ筋ランキング

【価格10,000円以下】

サーモス

サーモス  ECJ-700-BK

価格 4,585~5,032円
サイズ 幅15.5×奥行24.5高さ×36㎝
重さ 2.1kg
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon
ダイレクトに真空断熱ポットにコーヒーを抽出。コーヒーを煮詰まらずに淹れたてのおいしさをキープできます。ポットなので家中どこでもコーヒーを持ち運ぶことができます。
氷を入れてコーヒーを抽出すれば簡単にアイスコーヒーができます。真空構造なのでホットでもアイスでもそれぞれ保つことができます。
わずが約15センチのスリム設計でスペースを気にせずに設置することができます。

ドルチェグスト

ネスレ ドルチェグストジェニオ2プレミアム

価格 7,900円
サイズ 幅16.5x奥行25.7x高さ29.6cm
重さ 2.7kg
種類 カプセル式
楽天市場Amazonネスレ

ドルチェグストの1番の魅力は何と言ってもカフェバラエティの多さです。定番ブラックコーヒーからラテやチョコなどの甘いデザート系メニューも充実しています。最近ではスターバックスとコラボしたカプセルも話題です。またネスレ公式サイトではジェニオ2プレミアムにBluetooth機能が追加された最新版ドルチェグストが無料で使えるサービスを行っています。とてもお得なので覗いてみてください。

【価格10,000円~】

シロカ

シロカ SCーA221ーK

価格 9,780~11,792円
サイズ 幅17.3×奥行22×高さ27cm
重さ 2.2kg(サーバー含む)
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon

コーヒー豆、コーヒー粉どちらにも対応。ミル内臓で挽き立ての豆でコーヒーを淹れることができます。蒸らし機能付き。コンパクトサイズでスタイリッシュでおしゃれな見た目。しかしながら一度に4杯分抽出可能です。

デロンギ ICMI011J-CP

価格 16,070円
サイズ 幅17cm×奥行23cm×高さ28.5cm
重さ 2.2kg
種類 ドリップ式

楽天市場
ハンドドリップのようにコーヒー粉を蒸らしながら抽出するアロマモードを採用。通常モードよりもコーヒーの香りを引き出すことができます。チタンコートフィルターを使用しコーヒー油分を逃さずそのまま抽出することで、コーヒー本来の旨み成分が味わえます。また、繰り返し使用できるため経済的です。

【価格20,000円~】

デロンギ

デロンギ  BCO410J-B

価格 22,480~23,933円
サイズ 幅37×奥行29.5×高さ32㎝
重さ 5.0kg
種類 ドリップ式・エスプレッソ
楽天市場Amazon

ドリップとエスプレッソの同時抽出が可能。ドリップ抽出でもスチーム機能を使ったミルクの泡立て作業もできます。本格的なエスプレッソはもちろんカプチーノ、ドリップコーヒーの贅沢な3種類のメニューをこの1台で同時に楽しむことができます。

象印

象印 EC-RS40-BA

価格 20,620~21,980円
サイズ 幅24cm×奥行25cm×高さ37.5cm
重さ 4.4kg
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon

全自動挽きたてドリップコーヒー本来のコクと香りを引き出すマイコン予熱&ダブル加熱 95℃抽出。煮詰まりを防ぎ、美味しさ長持ち「まほうびんタイプのステンレスサーバー」採用。またステンレスサーバーを使わずステンレスマグやコーヒーカップなどに直接抽出可能。

【価格30,000円~】

ツインバード CM-D457B

価格 33,980~35,100円
サイズ 幅幅16x奥行33.5x高さ36㎝
重さ 4.1kg
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon
バッハ・コーヒー代表、田口護氏による監修。豆の粒度を粗・中・細の3段階調整可能。さらに83℃と90℃の2段階に温度調整も可能。6ヶ所から内側に向けて斜めにお湯を注ぐシャワードリップで、ハンドドリップを再現。

【価格40,000円~】

ハリオ Smart7 BT

価格 45,150~45,780円
サイズ 幅幅24.5x奥行12x高さ29㎝
重さ 2.0kg
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon
Bluetooth、タッチパネル搭載。湯温・湯量・スピードがコントロールできV60を使用したハンドドリップコーヒーを再現します。レシピを保存したり、共有したりできます。操作はコーヒーメーカーでは珍しいタッチパネルで行います。

<種類別>おすすめコーヒーマシン

【ドリップ式】

パナソニック

パナソニック NC-A56-K

価格 15,644~17,680円
サイズ 幅22.0cm×奥行24.5cm×高さ34.5cm
重さ 2.9kg
種類 ドリップ式
楽天市場Amazon

淹れ分けと合わせて好みに応じた4種類のコーヒーが楽しめる豆の挽き分けフィルターを搭載。粗挽き、中細挽き、マイルド、リッチと組み合わせ自由。沸騰洗浄機能でカルキを90%以上カットできます。ミル付き全自動タイプ。

【エスプレッソマシン】

デロンギ

デロンギ マグニフィカ ESAM03110B

価格 59,270円
サイズ 幅幅28x奥行42.5x高さ36.5㎝
重さ 10.5kg
種類 エスプレッソ

楽天市場

大人気デロンギ全自動コーヒーマシンのエントリーモデル、マグニフィカシリーズ。ボタンを押すだけで挽きたてのレギュラーコーヒーを簡単に楽しめます。コーヒーの抽出量や濃さの調整も、つまみを回すだけの簡単設定です。ミルクフロスター(スチームノズル)を使ってミルクを泡立てると、カプチーノも楽しめます。

【カプセル式】

ドルチェグスト

ネスレ ドルチェグストジェニオ2プレミアム

価格 7,900円
サイズ 幅16.5x奥行25.7x高さ29.6cm
重さ 2.7kg
種類 カプセル式
楽天市場Amazonネスレ

1万円以下で購入できるおすすめコーヒーマシンでも紹介したドルチェグスト。20種類以上のカフェメニューに加えスターバックスカプセルも新発売。ネスレ公式サイトではドルチェグストが無料で利用できるキャンペーンがあります。

最後に

種類や価格、コーヒーマシンのサイズ感や機能で譲れないポイントを絞っていくことで自分に合ったコーヒーマシンを見つけてください。

売れ筋コーヒーメーカーを購入するのもおすすめです。

>>コーヒーメーカー人気売れ筋ランキング

秋のいろどりキャンペーン

【SNSでシェア】