【お知らせ】「1日3杯のネスカフェ」を楽しもう!
   

【お知らせ】「1日3杯のネスカフェ」を楽しもう!

コーヒーに豊富に含まれるポリフェノール。なぜ「1日3杯のネスカフェ」がオススメなのでしょうか?

コーヒーのポリフェノール(クロロゲン酸類など)と健康習慣のヒミツに迫ります。

コーヒーポリフェノールって?

最近話題の健康成分“ポリフェノール”。

ポリフェノールとは、植物が活性酸素と戦うためにつくり出す物質です。

一般的にコーヒー、抹茶、紅茶、ココアなどの飲料や、チョコレート類などの様々な食品に含まれていますが、実はコーヒーには赤ワインと同じくらいたくさんのポリフェノールが含まれています。

事実1:日本人のポリフェノール摂取量は、目安といわれる量よりも少ない。

一般的に理想的と言われているポリフェノールの1日摂取量の目安は1,000~1,500mg以上ですが、調査によると、日本人の平均的なポリフェノール摂取量はこれより少ないという状況です。

事実2:日本人の最大のポリフェノール摂取源はコーヒー。

2014年に首都圏在住の若年女性109名を対象とした飲料・食事摂取調査を行ったところ、ポリフェノール摂取量は食品に比べ飲料から摂る場合が多く全体の約8割を占め、そのうちコーヒーと緑茶でそれぞれ47%、16%を占めることが分かりました(※4)。

同様の結果が高齢者を対象とした調査でも得られています。

※4 Fukushima Y et al. J Nutr Sci 2014; 3: e48.

事実3:ポリフェノールは貯められない。だから小まめに、継続的に!

コーヒーのポリフェノール(クロロゲン酸類など)は、コーヒーを飲んでから30分後から1時間後に吸収がはじまりますが、その後は時間の経過とともに徐々に体外へ排出されてしまいます。

水分補給にもなるコーヒーを毎日の生活リズムに合わせて小まめに継続的に飲むことは、ポリフェノールの賢い摂り方という点でもプラスです。

「1日3杯」あなたならいつ飲む?

例)生活のメリハリに!「1日3杯」の習慣

「頑張る時の1杯」に、やや深煎りの豊かな香りと深いコクの「ネスカフェ エクセラ」。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

「活動中の1杯」に、「厳選豆」使用にこだわった「ネスカフェ 香味焙煎」。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

「リラックスタイムの1杯」に、「バリスタ」で淹れた「ネスカフェ ゴールドブレンド」と「ネスレ ブライト」のふわふわのカフェラテ。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

例)いつもの生活タイムにあわせて「1日3杯」の習慣

「朝の1杯」に、「バリスタ」で淹れた「ネスカフェ ゴールドブレンド」。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

「おやつタイムの1杯」に、「バリスタ」で淹れた「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め」と「ネスレ ブライト」のふわふわのカプチーノ。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

「夕食後の1杯」に、「ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス」。

ポリフェノール(クロロゲン酸類など)
1杯2gあたり300mg以上

ポリフェノール知っ得クイズ

応募締切:2018年12月31日(月)

ポリフェノールに関するクイズに挑戦して、「ネスカフェ」製品/グッズを当てよう!

クイズに正解すると、すぐ抽選結果がわかる スピードくじに応募できます。

3名様に毎日プレゼント!

【>>クイズに挑戦する】

プレゼント内容


ネスカフェアンバサダー

ウェルネスアンバサダー

バリスタアイ

ドルチェグスト