缶コーヒーより安い!ネスカフェドルチェグストを試してみよう!
   

缶コーヒーより安い!ネスカフェドルチェグストを試してみよう!

カフェや喫茶店でコーヒーを飲むと非常に美味しいです。
ただ、お店で飲むと若干高いことから、自販機の缶コーヒーやコンビニのコーヒーで我慢しているという人も多いです。
ドルチェグストを使用すれば、缶コーヒーやコンビニコーヒーよりも安く本格コーヒーを飲むことができるんです。

ドルチェグストの1杯当たりのコストとは?

ドルチェグスト 1杯 コスト

ネスカフェのドルチェグストを使ってみたいけれども、結局コストが高いのではないかと勘違いしている人は少なくありません。
しかし、ドルチェグストは手ごろに本格コーヒーを飲むことができると謳っていることからもわかる通り、一杯当たりのコストをかなり抑えることができます。
ドルチェグストを飲む場合、カプセルが必要となります。カプセルはおよそ一つ58円~122円程度とかなり安いです。
この値段の違いはカプセルのフレーバーによるものです。

カプセル一覧はこちら

ミルクを使わないブレンドの場合、カプセルは1つで済むので安く済ませることができます。
一方ラテ系はミルクカプセルが必要になるため若干高くなります。
ただそれでも缶コーヒー程度の値段になるだけですので、非常に安いと言えるでしょう。

ドルチェグストはフレーバーの種類も豊富

ドルチェグスト フレーバー

ドルチェグストはカプセルの種類が豊富です。常に15種類以上のカプセルが販売されています。
さらに期間限定カプセルなどもありますので、いろいろなフレーバーを楽しむことができるでしょう。
カプセルは5重の密閉構造となっています。

ドルチェグスト カプセル

これにより空気による酸化を遅らせることができるため、長期間保存することができるのもポイント。
複数のフレーバーを購入しておいて、家族の好みやその日の気分によって自分が飲みたいフレーバーを変える事だってできます。
これらをフルに活用して、お気に入りの1杯を見つけてみてはいかがでしょうか?

ドルチェグストは定期便でさらにお得に

ドルチェグスト 定期便

先にご紹介したように、ネスカフェドルチェグストは非常にランニングコストが安いですが、このコストをさらに安く抑える事だって可能です。
それはネスカフェの定期便を利用するという事です。
定期便を利用することでカプセル1箱あたりの価格を10%引きで購入することができます。
また、1回あたりの購入量が4,000円以上であれば送料もサービスとなります。(ただし、2週間コースは2,000円以上で無料)
さらにマシンの無料貸し出しサービスに加入して定期便を利用すると、ドルチェグストのマシンを無料で使用することができます!(条件あり)
ネスカフェドルチェグストは1杯当たりのコストが最大でも120円までで、本格的なレギュラーコーヒーを楽しむことができます。
定期便やその他のサービスを併用することでマシンが無料で利用できるため、導入コストもカプセル代だけで始めることができます。是非、一度お試しください。

バリスタアイ 申し込み