口コミで大評判!スマホで使えるバリスタ アイの使い方
   

口コミで大評判!スマホで使えるバリスタ アイの使い方

スマホで使えるバリスタ アイの使い方

職場や家庭で簡単に本格コーヒーが楽しめると評判のコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」シリーズ。マシン本体にコーヒーパウダーを入れて給水しておくことで、ボタンひとつですぐにコーヒーを入れることができます。つまり、コンビニやドリンクバーなどにある、ボタン1つでコーヒーを抽出してくれる機械が家にあるようなものです。

中でも、Bluetooth搭載の「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ i[アイ]」(以下、バリスタ アイ)は、スマートフォン用アプリで自分好みのコーヒーにカスタマイズができると、口コミで評判です。ここでは、そんなバリスタ アイの使い方をご紹介しましょう。

バリスタ アイとは?

バリスタ アイは、ネスレが販売しているコーヒーマシン・バリスタシリーズのひとつで、丁寧に焙煎したコーヒー豆を微粉砕し、独自のコーヒー抽出液で包むことで酸化を抑えた「ネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒー」を入れることができます。この製法のおかげで、きめ細かなクレマ(泡)たっぷりの本格コーヒーを簡単に作ることができるのです。

バリスタ アイ
バリスタアイレンタル

バリスタ アイの特徴

バリスタ アイはネスカフェ レギュラーソリュブルコーヒーの中でも「エコ&システムパック」専用のコーヒーマシンとなっており、「ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g」1パックで55杯も抽出できます。

また、バリスタ アイならではの特徴として、Bluetoothを使ってスマートフォンと連携させ、専用アプリでコーヒーをカスタマイズすることができます。詳細は、「スマホを使った楽しい使い方」でご紹介します。

バリスタ アイの入手方法

バリスタ アイは、「ネスレ通販オンラインショップ」で5,979円(税込)で購入できます。ですが、ネスレのサイトでは、マシンが無料で使える「コーヒーカートリッジお届け便」というプランがあり、コーヒーを定期購入することを前提に、マシンを無料で入手することができます。
バリスタアイレンタル

コーヒーの価格は?

気になるコーヒーの価格は、お得な「ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g」が1,019円(税込)で、1杯あたり約19円となっています。しかし、「エコ&システムパック定期お届け便」を選択すると、1パック740円(税込)、1杯あたり約14円と、さらにリーズナブルになります。

高い「ネスカフェ プレジデント エコ&システムパック 60g」を使っても、1杯あたり約27円しかかかりません。

5種類のカフェメニュー

バリスタ アイには、「カプチーノ」「カフェラテ」「エスプレッソタイプコーヒー」「ブラックコーヒー」「マグサイズブラックコーヒー」という5種類のカフェメニューがあります。種類としては5種類ですが、濃さを変えるなど、自分好みに調整できるのがポイントです。

なお、カプチーノとカフェラテを作る際は、事前に「ネスレ ブライト」をカップに入れておく必要があります。また、メニューだけ見るとアイスコーヒーが飲めないように思えますが、カップに氷を入れておきエスプレッソタイプコーヒーを抽出すれば、アイスコーヒーを入れられます。

アイスコーヒー

ドリップ式とカプセル式のメリット・デメリット

詰め替え式コーヒーマシンを検討している方は、ドリップ式のコーヒーメーカーとカプセル式のコーヒーメーカーも気になっているという方も多いのではないでしょうか。ここでは、ドリップ式コーヒーメーカーとカプセル式コーヒーメーカーそれぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

・ドリップ式コーヒーメーカー

ドリップ式のコーヒーメーカーは、コーヒー豆を購入して自分で挽く(または店で挽いてもらう)必要があります。また、風味を損なわないよう、購入後の管理も大切です。その点、詰め替え式コーヒーマシンのコーヒーは、真空パックされていますので、保存は楽です。

また、コーヒーを入れる度にコーヒーフィルターを取り替えたり、ポットを洗浄したりする必要があります。もちろん、詰め替え式コーヒーマシンも洗浄しますが、1日1回で済みます。

・カプセル式コーヒーメーカー

カプセル式のコーヒーメーカーの場合、挽いたコーヒー豆を真空パックしたカプセルを、入れたいタイミングで使用します。1杯に1つの使い切りですから、鮮度としてはかなり高いレベルを保持しています。また、フィルターなどの準備もいらないので、メンテナンスはかなり楽です。

デメリットは、コストの高さです。カプセル式コーヒーは1杯50~100円くらいしますので、詰め替え式に比べてコストが倍以上になります。個人で使うならこだわれる値段ですが、オフィスで大量消費するとなるときびしいかもしれません。

スマホを使った楽しい使い方

ここからは、バリスタ アイ最大の特徴であるスマートフォン用アプリとの連携機能をご紹介します。
「へぇー、そんなこともできるのか!」という、驚きの機能がありますよ。

濃さや泡立ちなどを好みに合わせてアレンジできる

スマートフォン用アプリを使うと、バリスタ アイで入れるコーヒーの濃度を調節することができます。コーヒーの量と水の量を細かく設定できますので、お気に入りのバランスを探しましょう。作った組合わせは保存できますので、いつでも自分好みのコーヒーを入れることができます。

また、「カプチーノ」「カフェラテ」では「泡立ち」についての設定も可能です。これを使えば、まさにバリスタになった気分ですね。

カプチーノ カフェラテ

ポイントが貯まる

バリスタ アイの所有者がスマートフォン用アプリを利用してコーヒーを入れた場合、「ネスカフェ ワクワクポイント」が20ポイント貯まります。所有していない人がアプリを利用してコーヒーを入れた場合、アプリの使用者に10ポイント、マシンの保有者にも10ポイント付与されます。また、抽出時にゲームに参加することで、さらにポイントが獲得できる場合もあります。

ネスカフェ ワクワクポイントが貯まると、「キットカット 3袋バラエティ セット」などの商品と交換できます。

ネスカフェ ワクワクポイント

家族や友達のコーヒー情報をシェア

スマートフォン用アプリには、コミュニティー機能があります。この機能を使うと、お気に入り登録した家族や友達が、コーヒーを飲んだかどうかをチェックできます。実家にプレゼントしたバリスタ アイを家族が使っている…。そんな様子を想像すると、楽しそうですね。

アラーム機能で好きなときに飲める

バリスタ アイとスマートフォン用アプリを連携させると、アラーム機能が使えるようになります。この機能を使えば、起きる時間とコーヒーの種類を登録しておくだけで、起きる時間にアラームが鳴り、自動的に抽出されたコーヒーの香りが漂ってきますよ。

アプリでアフターサポート

アプリの「各種設定ボタン」を押すと、「ヘルプ&サポート」や「初めての使い方」といった、アフターサポートを見ることができます。困ったときは、確認してみてはいかがでしょうか。

アプリ連携で好みのコーヒーを作れるバリスタ アイ

バリスタ アイは、スマートフォンとの連携アプリを使って、今まで以上に充実したコーヒーライフを送れるアイテムです。コーヒーもリーズナブルに入手できますし、コースによってはマシンも無料でもらえます。
これからコーヒーマシンを買おうとお考えの方は、ぜひバリスタ アイを検討してみてください。
バリスタアイレンタル


ネスカフェアンバサダー

ウェルネスアンバサダー

バリスタアイ

ドルチェグスト